会社案内

ISO9001認証取得

2001年2月9日、当社は品質保証の国際規格である『ISO9001』の認証を取得しました。
ICCが主力とする公共、医療、民需の分野で、システムインテグレーションサービス、およびアウトソーシングサービスのより一層の品質向上に努めます。

 

審査機関 一般財団法人 日本品質保証機構
適用規格 ISO9001 :2015 / JIS Q 9001:2015
登録証番号 JQA-QM6098
登録活動範囲

@システムインテグレーションサービス
(情報処理システム、およびネットワークシステム
 の立案、設計、製造、導入、保守のサービス)
Aアウトソーシングサービス
(受託計算業務、オペレーションサービス)

登録事業所 本社・野々市システムセンター
登録日 2001年2月9日(有効期限:2018年3月27日 )

iso9001iso9001

(株)石川コンピュータ・センター 品質方針

顧客満足向上を経営方針とし、継続的改善を通じ、高品質、高信頼、安定経営を目指す。

品質方針の背景

ICCは、創業以来北陸地域を中心に、情報サービス企業として、お客様の情報システム構築と運営のために貢献してまいりました。
めまぐるしい技術の進歩や環境の変化、お客様のニーズの多様化・高度化の中にありながら、常に、お客様からの信頼を受け、顧客満足度の向上を目指すことを原点とし、卓越したサービスの提供を保証するしくみの構築・改善の為に上記の品質方針を定めました。

ページの先頭へ