COUS貯蔵品管理パッケージクラウド

COUS貯蔵品管理

COUS貯蔵品管理

入出庫処理、たな卸し入力を行うことで、入出庫伝票の発行・たな卸し表の発行が行えます。

これにより適切な貯蔵品管理を支援します。公営企業会計とのダイレクトな伝票連携を実現しており、作業効率のアップが図れるシステムとなっております。

システム概要図

システム概要図

特長

適切な管理を行う為の機能を豊富にそろえた入出庫処理
  • 任意の期間内での入庫、出庫内容を一覧表示する「入出庫チェックリスト」を出力できます。未発行の伝票指示により、未発行の入出庫情報を抽出することも可能です。
  • 先入先出法に対応しており、古い入庫から順番に出庫していくことが可能です。
企業会計システム連動で会計伝票作成を強力支援
  • 入出庫コード、入出庫日の範囲指示により、入庫/出庫の増減の情報をCOUS公営企業会計へ引き渡し、会計伝票を自働作成できます。
  • COUS公営企業会計と科目コードを合わせることが可能です。導入環境に合わせた連動が可能となります。
  • 貯蔵品管理システム単独での導入も可能です。

システム導入により期待される効果(メリット)

  • COUS公営企業会計との連動により、伝票入力作業を軽減できます。
  • EXCEL帳票により、帳票イメージの加工はもちろんEUCとしてのデータ活用も簡単に行えます。 帳票処理以外にEUC専用の機能もあり、目的に応じたデータ活用を支援します。

画面サンプル

メニュー

メニュー
拡大する

入庫処理

入庫処理
拡大する

会計マスタ保守

会計マスタ保守
拡大する

ページの先頭へ