COUS契約管理パッケージ

COUS契約管理

COUS契約管理

自治体における契約案件を管理するシステムです。

業者管理から契約管理までの一連の業務をカバーし職員の業務効率を格段にアップします。

【対象団体】地方公共団体、公営企業団

システム概要図

システム概要図

特長

案件登録処理
  • 工事や委託などの契約の一連の管理を行います。
  • 落札金額に基づいて、契約保証金額を自動で設定することができます。あらかじめ設定金額や割合を自由に指定しておくことが可能です。
  • 案件検索画面では、案件区分/業種/入力日/起案日/入札日/契約日/完工日/案件場所/案件名/グループ/担当課/ 担当者/ 落札業者など多くの検索項目が用意されています。
  • 合冊工事の管理が可能です。 選定委員会資料や入札結果報告書など、一連の帳票が出力できます。
業者受付処理
  • 業者の受付処理を行います。
  • 業者マスタにおける業種の登録が最大99件まで可能です。様々な業種を持つ業者について柔軟な対応が可能です。
  • 前年度より引き続き登録を行う業者のデータをそのまま引き継いで該当年度の登録ができます。
  • 業者ごとに主観的点数を付けることができます。
  • 各種資格の登録が可能です。マスタ化された資格から選択して指定します。
  • 自治体独自の評価点を追加しての総合数値シミュレーションが可能です。
  • 受付業者/未受付業者一覧表などの帳票が出力できます。

システム導入により期待される効果(メリット)

  • あらかじめ入力されたデータを元にシステムで自動的に業者の一括ランク付けが行えます。また、ランク付けはシミュレーション機能もあり、事前にシミュレーション・確認する事も可能です。公平な事業者の選定を支援します。

  • 全てのデータはシステム上で一元管理していますので、必要な情報が必要な時に取り出せます。
    重複しての管理、データの移動・分散がなくなり、効率的な事務処理が行えます。

  • 数多くの省力化機能により事務の効率化とスピードアップが図られ、職員の負担軽減だけではなく、住民サービスの向上にも貢献します。

画面サンプル

メニュー

メニュー
拡大する

業者マスタ登録

業者マスタ登録
拡大する

契約案件マスタ登録

契約案件マスタ登録
拡大する

ページの先頭へ