COUS起債管理パッケージクラウド

COUS起債管理

COUS起債管理

公債、企業債のきめ細かな台帳管理から償還情報の自動計算、繰上償還、償還シミュレーション、決算資料の自動作成など、地方公共団体における起債管理を総合的にサポートし、且つ起債情報の活用をシステムにて支援しております。

システム概要図

システム概要図

特長

償還自働計算・起債親子管理による適正な起債管理
  • 起債の償還計算には端数処理、休日処理など様々な計算方法に対応しており、自動計算にて起債台帳が作成可能です。
  • 各起債台帳においては、償還途中の利率変更・一部繰上げ償還に対応しております。また、前借・本借の台帳管理も行えます。
  • 1本の起債台帳(親台帳)に対する内訳として内訳台帳(子台帳)を登録することができます。内訳台帳には各種項目情報(会計・目的・事業・施設・交付税種類)を個別に登録することができます。起債の償還計算は内訳台帳の分も償還計算され、個々の項目毎の償還情報を把握することが可能です。
償還シミュレーション
  • 起債台帳の登録時に仮登録の選択ができ、起債管理のシミュレーション処理が行えます。起債関連の帳票出力において仮登録分を含めて計算することで、新規起債発行の判断資料としてご活用いただけます。

システム導入により期待される効果(メリット)

  • 償還シミュレーションによる計画的かつ高度な財政管理が行えます。

  • 起債償還状況や借入先別償還額割合、事業別償還割合などはグラフ表示により、償還状況をわかりやすく確認できます。

  • EXCEL帳票により、帳票イメージの加工はもちろんEUCとしてのデータ活用も簡単に行えます。
    帳票処理以外にEUC専用の機能もあり、目的に応じたデータ活用を支援します。

画面サンプル

メニュー

メニュー
拡大する

起債台帳入力

起債台帳入力
拡大する

起債台帳

起債台帳
拡大する

ページの先頭へ