ICCロゴ
ICCロゴ
HOME > 自治体 > COUS下水道受益者負担金

COUS下水道受益者負担金

government_product_main_img_16.jpg


概要

豊富な検索項目で迅速に確認

・受益者番号や調定番号、受益者カナ氏名、大字、小字、地番等の情報により、土地情報を検索できます。
・土地情報画面より、受益者の宛名情報画面、調定及び収納などの金額に関する調定情報、収納情報画面に画面展開できます。

固定資産データ連携による作業効率化

・固定資産の土地情報より賦課対象区域を抽出し、 取込データ登録が可能です。土地一筆入力の手間が省けます。
・データ抽出時には、選択した内容を土地一覧表で確認できます。

様々な処理・運用に対応

・下水道事業の新規事業の追加や、職員様による各種統計資料の追加等、パッケージの設定機能にて追加可能です。
・収納情報画面より個別の督促状、 催告状、 賦課明細表、 未納明細表、 納入通知書の再発行が可能です。
・賦課計算処理は何度でも再処理が可能です。全件を対象とした一括賦課計算のほか、数件のみの個別賦課計算もできます。賦課計算によって、賦課明細書や賦課台帳の集計資料が作成可能です。


システム概要図

gaiyou_16.png




メリット

  1. 固定資産税の土地データの流用が行え、土地一筆入力の手間が省けます。
  2. 区画整理データの取込が行えることで、土地一筆入力の手間が省けます。
  3. 滞納者のデータ出力が行え、滞納整理業務に役立てることが可能です。
  4. GISと連携させることで、普及率の確認が容易に行えます。
  5. 賦課対象データ抽出機能により、住民情報システムから必要なデータ選択・抽出が行え、土地登録業務が簡単に実施できます。



導入実績・事例

COUS下水道受益者負担金は、全国の地方公共団体様にご利用いただいております。

合わせてご検討いただきたい製品・サービス


自治体に関する製品・サービスのお問い合わせはこちら
公共システム本部

076-268-8312 まで

受付時間 平日8:40-17:35
(土・日・祝日・弊社休日を除く)