ソリューション・製品

健康診断システム『PC-健診』パッケージ

健康診断システム『PC-健診』

PC-健診

病院内健診、集団健診センター、企業内健診、健診業務におけるベストパートナー! 頼れるパッケージ『PC-健診』が、加速するユーザーニーズに応えます。

30年、300施設を超える実績による様々なノウハウを反映したシステムです。

病院などの施設内健診はもとより、集団健診センターでの施設外健診にも対応しています。

システム概要図

システム概要図

特長

基本業務は完全網羅

健診科から健診センターまで対応可能なパッケージです。主要業業務(予約、受付、結果入力、報告書、請求、統計)の他、工程管理や通過管理、Web機能、電子カルテ連携などニーズや規模にあった機能を提供致します。

充実のオプション機能

電子カルテやオーダリングシステムとのオーダー連携、検体検査結果連携、Web結果照会連携、医事システムとの患者属性連携、画像システムとのビューワ連携、その他計測機器やOCR装置などの機器連携など豊富な接続実績が、シームレスな院内システム連携を実現します。

Webによる効率化

「診療現場で健診結果を参照したい」、「検査現場で結果を入力したい」、「健診センターまで行って入力するのはめんどうだ」といった声をWeb結果照会、結果入力にて手軽に実現しております。

安心のセキュリティ

プログラム単位のユーザー管理、操作ログ、更新ログ、帳票出力ログ等の機能により、システム運用に必要な高いセキュティレベルを確保しております。

システム導入により期待される効果(メリット)

業務効率のアップ

実用性重視という基本スタイルから開発された『PC-健診』は、各業務工程において職員様の事務作業を大幅に効率化することができます。帳票出力、結果入力・データ報告、統計など煩雑な健診事後処理も効率的に行えます。

簡単検索機能

業務メニューを起動せずとも、インターネット感覚で予約、受付、請求の各データが直感的に検索可能な汎用検索機能を搭載しています。過去のデータ検索やお客様からの問合せに威力を発揮します。

予約業務の簡素化

空日検索、受診歴参照、予約登録の3役を一画面に集約させ、必要な予約条件や項目は全て選択形式を採用したことにより、電話を受けながらの院内の検査機器の予約も含め調整作業が同時に行えます。従来の紙台帳を併用しながら行っていた予約管理の運用が大いに簡素化されます。

スピーディな予約・受付

使い勝手にこだわった予約・受付入力は最低限の入力項目で、基本コースの登録、オプション項目の登録、料金計算ができます。 また、契約情報との連携により健診コースの選択やオプション項目の入力間違防止とともに、容易な操作性を実現しております。

一目でわかる進捗状況

「検査漏れ」、「入力漏れ」、「報告漏れ」、「処理漏れ」などの作業漏れ、通過管理、入力状況表示、工程管理の等の各種チェック機能が複雑な健診センター業務をバックアップします。

受診者のための報告書

受診者にわかりやすい結果説明を時系列での結果表示、グラフ表示は経年変化を視覚的に表現するとともに、受診者の特性を考慮した説明を行えます。

判定の統一化と効率化

問診、検査項目、さらには、過去データを用いた自動判定が可能です。結果見落とし防止、判定・コメント作業の省力化等、多忙な医師の業務を協力にサポートします。もちろん、自動で作成された判定やコメントは修正可能です。

簡単設計の帳票ツール

新設計の専用帳票作成ツールにより、従来以上に帳票作成が簡単になりました。また、Excelでの帳票作成もできます。そのため、様々な帳票を即座にお客様の手で作成できますので、受診者サービス向上が期待できます。

迷わないマスタ作成

シーンに応じて会話形式で必要なマスタを漏れなく作成できます。システム設定変更におけるリスクを軽減させます。

 

画面サンプル

予約状況照会

予約状況照会
拡大する

汎用結果入力

汎用結果入力
拡大する

工程状況照会

工程状況照会
拡大する

ページの先頭へ