ICCロゴ
ICCロゴ
HOME > 医療 > ICC ORCA サポートサービス

ICC ORCA サポートサービス

medical_product_main_img_07.jpg


概要

最少構成

LAN構成(要インターネット) 
ルータ1台・HUB1台・Linuxサーバ兼クライアント1台・Linux対応A4レーザープリンタ1台

【最小構成】日医標準レセプトソフトを便利・安全・スムーズな運用を支援します。(NEC製PCに簡易型無停電装置。医事データはバックアップする運用。企業内診療所などの小規模医療機関向け)


ORCA_gaiyo01.jpg

基本構成

LAN構成(要インターネット) 
ルータ1台・HUB1台・Linuxサーバ兼クライアント2台・Linux対応A4レーザープリンタ1台

【基本構成】一般的な診療所向け構成、データチェック・レセプトビュアーを使い精度の高い電子レセプトを作成します。(日医標準レセプトソフトを便利・安全・スムーズな運用を支援。NEC製PCに簡易型無停電装置。医事データは主従サーバで二重化)


ORCA_gaiyo02.jpg

グループ構成

WAN構成(要インターネットVPN・フレッツVPNワイドなど)参考例: 
本院:ルータ1台・HUB1台・Linuxサーバ兼クライアント2台・Linux対応A4レーザープリンタ1台
分院:ルータ1台・HUB1台・Windowsクライアント1台・Linux対応A4レーザープリンタ1台
※上記構成にWindows端末、Mac端末の追加が可能です。

【グループ構成】病院や複数診療所を持つ場合グループの医事システム統一フレッツビジネス等のWAN環境を利用します。(日医標準レセプトソフトを便利・安全・スムーズな運用を支援。NEC製サーバ、NEC製PCが安定したORCA環境をバックアップ)


ORCA_gaiyo03.jpg


システム概要図

gaiyou_07.png


メリット

  1. 【らくらくバージョンアップ】
    診療報酬改定も日医が対応ソフトを提供するので安心。 最新プログラム等はサポート事業所やインターネットを通じて簡単に入手できます。 法外な改定料金を請求されることはありません。 (メンテナンスサポート契約締結時)
  2. 【将来性&拡張性】
    ORCAは、『電子カルテとの連動』『病診連携』『EBM』『保険証の資格確認』や、『電子オンライン請求』など、技術革新に対応することを念頭において研究開発を進めてきました。日医総研提供の他のソフトもご使用いただけます。
  3. 【ソフト・医事サポート】
    専属のスタッフが医療機関様を保守サポート、バックアップいたします。
    新規導入時のご相談はもちろん、機種変更に伴うデータ移行につきましても、導入相談窓口へお問い合わせ下さい。 ORCAサポート TEL:076-268-8315
  4. 【保守サポート概要】
    専用ヘルプデスクはフリーダイアルを用意
    ソフトバージョンアップ対応
    迅速なリモートメンテナンス
    障害時は出張サポート(ハード保守と併せ代替機対応)
    操作説明だけでなく医療事務全般のご質問をサポート
    サーバ保守は当社サービスセンタースタッフによるサポート(任意契約PC、ルータ、プリンタ)
    NEC製PCをLINUX搭載で提供
    安心国産、出張修理
    セキュリティーやネットワークのご相談
  5. 【オプション】
    データコンバート(ORCAサポートセンター)
    データ移行(ICC)
    マスタ入力代行、データチェックマスタ整備
    レセプトオンライン請求設定
    連携システム接続


導入実績・事例

ORCAは医療機関の支持を得て普及し、現在約15,000医療機関で利用されており、レセプトコンピュータの市場で国内第3位のシェアとなり進化し続けています。
ICC-ORCAサポートサービスの導入実績を下図に示します。

合わせてご検討いただきたい製品・サービス

医療に関する製品・サービスのお問い合わせはこちら
医療システム本部

076-268-8315 まで

受付時間 平日8:40-17:35
(土・日・祝日・弊社休日を除く)