ICCロゴ
ICCロゴ
HOME > 自治体 > COUS自治体メール配信

COUS自治体メール配信

government_product_main_img_19.jpg


概要

高速メール配信に対応

・携帯キャリアの迷惑メールブロック規制に対応し、毎時180万(毎分30,000)通の高速配信が可能です。
・高速配信機能に加え、操作手順を簡略化することですぐに情報配信できます。緊急時の情報伝達ツールとして全国の団体様でご採用いただいております。

メールアドレス管理をサポート

・メールアドレス登録受付機能により、住民・関係機関からのメールアドレス収集を自動化します。登録内容変更や退会にも対応しており運営管理者様の負荷を大幅に削減します。
・メールアドレスは暗号化管理しており、情報漏洩などのセキュリティリスク対策は万全です。

職員参集、安否確認

・簡単な操作で参集指示メールや安否確認メールへの回答が可能です。
・回答結果は即座に集計され運営管理者様で確認できます。個別電話対応や未回答者の把握、集計業務を自動化でき、状況把握を即座に実施できます。

緊急速報メールに対応

・NTTドコモ、au、ソフトバンク3キャリアの緊急速報メールへの情報発信が可能です。
・メール配信操作と合わせて一度に3キャリアへ発信できます。各キャリアから提供される専用システムへの操作が不要となるため緊急時の業務を大幅に簡略化できます。
*オプションサービス
*別途、自治体様で3キャリアへの利用契約が必要です

SNSを活用

・SNS(twitter、facebook)への情報発信が可能です。
・メール配信操作と合わせてSNSへ発信できます。自治体だけでなく国からも災害対応での活用が注目されており、今後の情報伝達ツールとして期待されています。
*オプションサービス
*別途、自治体様でSNSの開設が必要です

気象情報を自動配信

・気象注意報・警報、地震情報、土砂警戒情報等を自動配信します。
・住民への情報伝達に加え、条件設定により職員参集としても自動化できます。
*オプションサービス

J-ALERT情報を自動配信

・J-ALERT情報を自動配信します。
・条件設定により職員参集としても自動化できます。
*オプションサービス
*J-ALERT情報は自治体様設置のJ-ALERT受信機との連携が必要です

消防情報を自動配信

・火災発生、鎮火等の消防情報を自動配信します。
・条件設定により職員参集としても自動化できます。
*オプションサービス
*自治体様設置の消防指令台システムとの連携が必要です。連携方式については事前に確認が必要です

配信業務の代行サポート

・危機管理を専門とするオペレータが自治体様に代わり情報発信を代行します。
*オプションサービス
*代行サポート内容については個別相談となります


システム概要図

gaiyou_19.png




メリット

  1. 天候状況、屋内、移動中等で防災無線が聞こえない場合でも緊急情報を住民一人一人の手元(携帯電話)へ伝えることで情報伝達効率向上が期待できます。
  2. 緊急時だけでなく、生活情報やおしらせ情報等の情報発信ツールとしてもご利用でき住民サービス向上が期待できます。
  3. 複数の担当課様でも共同利用できるサービスです。複数のシステムを同時利用されている場合には、COUSに統合も可能です。運用コスト削減や運用の統一化等の効果が期待できます。
  4. メール配信情報は自動的に契約自治体様専用WEBページに情報掲示します。専用WEBページを自治体様ホームページからリンクいただくだけで専用情報ページとしてご活用いただけます。



導入実績・事例


合わせてご検討いただきたい製品・サービス


自治体に関する製品・サービスのお問い合わせはこちら
公共システム本部

076-268-8312 まで

受付時間 平日8:40-17:35
(土・日・祝日・弊社休日を除く)